ダルガ峰ヒルクライム

第3回 ダルガ峰ヒルクライム大会 レース編 (10/2)

10月2日に西粟倉村で行われた大会に行ってきました。

14%の激坂区間もあり、個人的には超ハードコースで去年は撃沈でした・・・

4時起床の4時半に出発しT夫とN山さんを迎えに行き出発。

7時40分過ぎに到着して準備&受付。

会場付近の外気温は、なんと10℃!

この寒さでレーススタート時のウエアの選択を悩まされる・・・

結局、2XUのコンプレッション上下(長)にバイクジャージにした。

開会式まではローラーで30分程アップで汗だくに(^^)

久しぶりだから結構シンドく感じた・・・

それだけサボってる訳ね(ーー;)

T夫とN山さんは駐車場付近でアップするも走ってると風が冷たくて暖まらないって帰還!

開会式へ

no title


no title


チームメンバーのshinさんとK原さんも来られてたので、しばし談笑。

shinさんとK原さんは初出場です☆

いざスタート!

スタート直後から他選手にガンガン抜かれてアッと言う間に後方集団に・・・

10%の上りが2km続くが中盤から心拍maxで必死にN山さんに付いて行く!

トンネル手前でN山さんを捕獲しトンネルから下りで引き離すも14%の激坂林道に入って

すぐに抜き返される・・・

ここで2人くらいがバイクを押してる・・・ちょうど去年N山さんが脚が攣って止まってた辺り。

去年はスタート直後から心が折れまくってましたが、今年は折れへんで!って自分に言い聞かせながら

N山さんを追走して4km地点くらいで再び捕獲☆

後は前進あるのみ!

気がつくとT夫は既に視界から消えてるし、N山さんも追って来ない!

これは、まさかのチャンス&チャンス☆

行くしかないっしょ(♯`∧´)

3人の骨肉の争いには何としても勝ちたい!(醜い下位争いですが・・・)

6km地点でタケッチさんに(オイラより5分遅れでスタート)パスされ軽く挨拶して付いて行くもすぐに消えてしもうた・・・

30代クラスの選手を2人抜いて無理矢理にでもペースアップ☆

左ふくらはぎに違和感はあるものの攣りそうな気配はないので後は気力のみ?

のこり1kmの表示が見えてからタイム表示にすると55分台。

何とか1時間を切りたいけど、行けるか?

残り200mから更に10%位の坂でペースダウン(泣)

必死にもがいて、もがいて最後の最後ゴール前で1人抜かれてゴール(悲)

ダルガ


去年のタイムから5分17秒更新の1:00:46.801☆

ただ1時間切りは達成できんかった・・・

その後T夫がN山さんを捕獲してゴール☆

no title


N山さん、shinさん、K原さんもゴール☆

no title

no title
no title



リザルト 1:00′46

30代クラス38位/44人中

総合115位/139人中

去年よりタイム更新は出来たものの全域で他選手に比べてスピードが全く無い(ーー;)

ヒルクライムって自転車乗りの中でも更にディープな方がエントリーされてるからトレ無しで臨むのはナッシブルですね(汗)

3人とも来年も参戦決定!

キチンとトレして更なる上を目指して頑張ります(^^;;


第3回 ダルガ峰ヒルクライム大会

ホントにキツかった・・・

とりあえず去年のタイムは更新できたから良しとします☆

no title


無事にみんな完走して記念撮影☆

左から、オイラ、N山さん、T夫、shinさん、K原さん

お疲れ様でした!!!

腰を痛めたみたいで帰りから激痛が(泣)

今日は疲れたから寝ます・・・


練習ゼロ

急遽、こどもたちを預かってもらえる事になったので先ほどダルガ峰(ヒルクライム大会)のエントリー

完了☆

ただ、出れないと思ってたのとビンディングペダルが壊れてて買い替えてない為、練習ゼロ。

確か去年も練習してなかった様な気がするけど・・・ 

まっ!いっか(笑)

T夫とN山さんの3人で参加☆

去年のタイム更新と2人には負けない様にしたい所だね☆



プロフィール

tri640

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ