トライアスロン

卒園式

090325  


















3月25日に卒園式がありました。仕事の都合で休みが取れず行けなかったのですが
奥さんがビデオ撮影をしてくれたので帰ってからみてみることに。

将来の夢を一人ず 順番に言っててみんな立派な大人になりたいとか、サッカー選手やお花屋さんなど
子供らしい夢を宣言していました。

我が子はというと僕も聞いてびっくりしたのですが・・・

大きくなったらお父さんと一緒にトライアスロンの大会に出て優勝したいです ・・・

たった1回しか出ていないトライアスロンの事を誇らしげに言われると恥ずかしいですが
父親が頑張ってた姿が子供には何となくでも伝わってたのかもしれないですね。 

思わず嬉しくて泣きました ・・・

よし!今年から毎年1回はトライアスロンに挑戦して子供の出場資格がもらえる16才
(高校生)までは続けようと決めました!

子供の言葉がトライアスロンとの向き合い方を後押ししてくれたのかもしれない・・・

単純計算で後10年・・・ やってやれない事は無いはず! 

だけど、すでに去年で児島大会は終わったので他県での大会になるけど・・・
ゆっくり考えてみよっと☆

ファッションタウン児島トライアスロン大会 スイム編

08   8月24日

 ついにこの日がやってきた。

 
 前日の前夜祭でビールを頂いて早めの就寝・・・
 の予定がなかなか寝付けず・・・(やはり緊張)
 結局12時頃に寝付けたようです。
 朝も4時半に起床!若干寝不足気味・・・
 前日に車に荷物は積んでいたので早めに出て

コンビニで時間つぶし。5時半には競艇場入りしてナンバリングなどの準備を進める。
続々と他選手も会場入りしてきて徐々に興奮し始める。
画像の4人を紹介。左)I井くん 左中)K川くん 右中)俺 右)T夫 K川くん以外はなんと同級生。
中でもI井くんが大本命!!!K川くんも腰痛を抱えての出場。T夫は今大会の最大のライバルに・・・
K川くん以外は全員トライアスロン初挑戦。

両親や家族も応援のため会場入りしてくれてパワーをもらう。
写真は親友のヤハにお願いして撮ってもらった(感謝)慣れないウエットスーツを着込み戦闘モードに!

ここまでは前日、当日とそこまでは緊張しなかったのだが、入水チェック後からは
さすがに緊張し始める。第1ウエーブがスタートし順番に自分の組の第4ウエーブが近づく。
こうなればあとは、なるようになると腹を決める。

さんざんスタート位置を悩んだあげく先頭の真ん中を陣取る。
T夫と握手をしてゴールで会おうと言葉をかわす。

考えてみれば3月から始めたスイムも当初は25mがやっとだったのがMちゃんやI井くんのコーチングの
お陰でプールでは1000mを連続で遠泳出来るようにまで成長したのだから感謝でいっぱいだ。
大会前に渋川にて1.6kmをウエットを着てだが泳ぐ事ができているので多少なりとも自信にはなった。

7時57分スタート!プォ〜ン・・・バトルだけには巻き込まれないようにがむしゃら泳ぐも右から左から
どんどん抜かれていく・・かなり泳いだのにまだ第一ブイが見えない。やはりレース!
自分だけで泳ぐのんびりペースとは訳が違い自分のポジション争いでみんな必死である。


息子もどこにいるのか分からない父親を必死に探し応援してくれていた様です。

08082406

第一ブイを越えた辺りからバトルそしてバトル、ヘッドアップしながら必死にポジションをキープ!
バトル&渋滞のせいか、なかなか自分のペースで泳げない・・・右前にいた選手の平泳ぎキックで顔面を
蹴られてゴーグルはずれるわ口は痛いわで(後で分かるが思いっきり切れていた・・・)半泣きに・・
ゴーグルも直す暇もなく片眼が水没したまま我慢のスイム。
少しだけ間隔が開いた隙にゴーグルを直す。少々タイムロス・・・
次のバイクの事もありガンガン行けず、マイペースで泳いぐ、最後の直線に入ってからは
第4ウエーブの選手もあまり居ないような気がする。目標の30分切りは難しい状態。
何とかスイムアップしてトランジッションエリアへ走る。スイム33分29秒(383位)
ここで知り合いの親子に声援をもらいなんとか手をあげて応えた。(意識はなんとかあったようだ)
プロフィール

tri640

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ